VISUAL PRODUCTIONS製品のご紹介

VISUAL PRODUCTIONS製品のご紹介

皆さん、はじめまして。
私の名前はツッキーです。今週から始まったe!blog、私は主にVISUAL PRODUCTIONS, X-MOZU関連、その他の最新情報をお届けします。

今回はVISUAL PRODUCTIONSについてご紹介します。

VISUAL PRODUCTIONSとは

VISUAL PRODUCTIONS(ビジュアルプロダクションズ)とは1999年にオランダにて設立された、 エンターテイメント、建築照明向けのソフトウェアとハードウェアを提供するメーカーで、 クリエイティブで革新的な製品を開発しています。
VISUAL PRODUCTIONSのソフトウェア、ハードウェアデバイスは、 使いやすさを重視して設計されており、 機能が豊富でユーザーフレンドリーな照明制御製品が 世界中のエンターテイメント、建築照明の市場から人気を集めています。

製品ラインナップは以下弊社ウェブサイトのリンクより確認ください。

Visual Productions製品一覧

VISUAL PRODUCTIONSの特徴

この製品の1番の特徴は、同じネットワーク上にあるVISUAL PRODUCTIONSの製品同士で機器間の様々な種類の信号の送受信が可能な点です。BrightSignなどの映像機器との親和性も高いので、照明と映像をリンクさせるような現場で使える機材になると思います。

次週以降は、VISUAL PRODUCTIONSの製品で使用できる信号(プロトコル)について徐々に紹介していきますので、よろしくおねがいします。

出展情報

2019年9月6日(金)、7日(土)に読売テレビ旧社屋にて開催される「第2回なにわ灯り展」に出展します。SilerStarの新製品や、上記キャンペーン対象商品のFLXも展示予定です。

詳細は以下から↓

e-news 9月号

e-newsは毎月発行の情報紙です。前月お取引頂いたお客様に郵送してお届けしております。

PDFはこちら

3/26(木) 機材塾予約2/15受付開始

CTA-IMAGE PA現場で使えるAbleton Liveポン出し活用術!
DAWで広く使われる人気ソフトウェアABLETON LIVEを、PA現場での効果音やSEポン出しに活用するテクニックや周辺機器との連携をご紹介します。