【Visual Productions】タブレットを強力な照明コンソールに変える新世代の照明コントローラー「Cuety」LPU-1、LPU-2!!

【Visual Productions】タブレットを強力な照明コンソールに変える新世代の照明コントローラー「Cuety」LPU-1、LPU-2!!

こんにちは、ツッキーです。今週はタブレット用照明コントローラー 「Cuety」LPU-1、LPU-2をご紹介します。

LPUハードウェア:Ethernatポート、DMXポートを搭載しています。

Cuetyは ipad, Android用の照明プログラムアプリです。
(Windows, macOS, Ubuntu, Linux版もあります。)
Cuetyを実際に使用するには、LPUハードウェアが必要です。

LPUハードウェア にはLPU-1とLPU-2の2種類あります。
この2つの大きな違いとしては、LPU-2は外部からUDP, OSC, HTTP, TCPなどのプロトコルを受信可能で Cuety 内のプログラムを外部機器やKIOSCアプリから制御できるという点です。
LPU-1とLPU-2 ともに64台のフィクスチャー接続可能で、64個のプレイバックを備えております。(各プレイバック48cueまで)

WIFIが中断した場合でも、ショーを継続することができます

Cuetyアプリは、ライトショーをプログラムし、ライブで操作するためのメインツールです。CueListベースのシンプルなアプリなので簡単に使いこなせます。FXジェネレーターを搭載しているので、Pan&Tiltの様々なチェイスやレインボーエフェクトなどのRGBエフェクトも可能です。

Cuety REMOTEアプリ
Cuety Remote はiphone/Android用 アプリで、プレイバックをトリガーしてCuety LPU をリモートコントロールすることができます。
(※照明キューを編集することはできません。)

Cuety REMOTEアプリ

VISUAL PRODUCTIONSのYOUTUBEチャンネルで Cuety の使い方が紹介されておりますので、ご参照ください。

来週はKIOSC TOUCHをご紹介します。

11月の機材塾 / 大阪会場・東京中継

前編|Waves SuperRackで、あらゆるライブコンソールにWavesプラグインを追加する
講師:Noam Raz(ノーム・ラズ)/ Waves Audio Ltd.

後編|ライブサウンド・システム設計に役立つネットワーク構築方法
講師:橋本 敏邦 有限会社T-SPEC/ライブデバイス

機材塾予約、詳細はこちら

3/26(木) 機材塾予約2/15受付開始

CTA-IMAGE PA現場で使えるAbleton Liveポン出し活用術!
DAWで広く使われる人気ソフトウェアABLETON LIVEを、PA現場での効果音やSEポン出しに活用するテクニックや周辺機器との連携をご紹介します。